ヨガ教室.com

週に何回通ってる?効果的なヨガの頻度と時間を調査しました

ダイエットに効果的なヨガの頻度・みんなどのくらいヨガに通ってる?
妊娠中や産後のヨガの頻度についてもまとめました

いざヨガ教室に通おうと思っても、週1がいいのかはたまた週2がいいのか、
それとも思い切ってフリー契約していつでも行けるようにするべきか・・・!!?

私もめちゃくちゃ迷いました^^;

せっかくだから効果がある通い方をしたい!
みんなどのくらいヨガに通ってるの?
妊活中・妊娠中・産後はヨガの頻度はどうしたらいい?

・・・
このページでは、ヨガ/ホットヨガを続けている人はどのくらいヨガを行っているのか、時間はどのくらいしているのか、効果的な頻度はどのくらいなのか?ヨガをする頻度についてまとめています。

目次

【痩せる】ダイエットに効果的なヨガの頻度

週3回が理想!…ただ、いきなりはかなりきついので…
徐々に頻度を上げていくのがおすすめ

元々ヨガを始めようと思ったきっかけは、「運動不足だし」「デトックスできそうだし」「あわよくば痩せたいし」みたいな感じだったわたし。

せっかく行くなら少しでもダイエットにつながればなぁ、ということで。
ダイエット目的でヨガに通う場合の効果的な頻度を調べました。

ホットヨガは高温多湿の環境で行うために、この環境にカラダが慣れてしまうと通常の発汗や代謝機能が低下してしまう可能性があるとのことで、やりすぎも禁物💦

ダイエット目的での最適なヨガに通う頻度は週に3回程度ということがわかりましたv(。・・。)

ただ、実際行ってみるとわかるのですが…いきなり初心者の人が急に週3回ペースでホットヨガ教室に通うのは多すぎます…涙
(めっちゃきつい)

ということで、下記に頻度ごとのカラダの変化や効果をまとめてみました◎

週1回ペース

ヨガを始めたばかりの方におすすめ。
通っているうちに、ヨガを行う日と行わない日の体調の変化に気づくことができますv(*’-‘*)o
(特に気持ちの変化を実感できると思います)

体調が整い気持ちが安定すると代謝が上がるので、痩せやすい身体の基礎ができていきます。

週2回ペース

週2回のペースになると、より汗をかきやすくなったり、常に体がポカポカしているような代謝の良さを実感します。

【ヨガダイエット体験談】その効果と成功までの期間~初心者もできる!←こちらの記事にも書いているのですが、週2回ペースに体が慣れてくる頃に一番体重が落ちた!という方が多かったです✨

週3回ペース

アスリートやトレーニング目的で行う方がこのペースで通っている人が多い」←ヨガインストラクターさん談。

週3回とはつまり「1日おき」。ヨガで身体を使う日と休ませる日を交互にすることで効果的に代謝を上げます。

週3回の頻度で3ヵ月程度続けると筋肉が強化されていき、その筋力によってさらに代謝が上がり、デトックスしやすい体質になる!という理屈です。

なので効果的にダイエット目的でのヨガ教室通いをしたい人は、最終的に週3回通うことを目標にすると良いと思います(*’-‘)b
(とはいえ結局そんなに行けないのが現実なんですけどね。笑)

時間はどのくらい?

ほとんどのヨガ教室が1レッスン60分。
自宅でのヨガは15~30分がおすすめ

多くのヨガ教室では、1レッスン=60分と設定されています。

人の身体は20分以降から代謝がよくなり始めると言われているので、汗をがっつりかくのもいつもだいたいそのくらいから。

ホットヨガの場合は汗をかきやすい高温多湿の環境で行うので、15分もたてばもう汗びっしょりです💦

自宅でヨガを行うときに参考になれば!と、下記に時間ごとのおすすめポイントをまとめました。

5分

ヨガポーズを2~3種行って、ささっと気分転換するのにおすすめの時間。

15分

目的別に3種~4種のポーズをするのにちょうどいい時間です🎀

ポーズキープの時間を増やしてインナーマッスルを強化したり、【リラックス~基本のポーズ~強度の高いポーズ~リラックス】など、ヨガのポーズ進行に山を付けると15分位はとってもちょうど良いです😊

この15分という時間は、気軽に行えるヨガの理想の最小時間だと思います(*’-‘)b

30分

より筋力をつける&運動量を上げるためには、反復動作が効果的です。

👆上記の15分コースに、左右の繰り返しを加えたり、一度呼吸法を入れてから再度同じポーズを行うことで反復運動ができます◎

15分では物足りなくなったときにおすすめ🌸

30分以上~1時間

ヨガ教室では60分のクラスがほとんど。

イメージとしては、15分コースの【リラックス~基本のポーズ~強度の高いポーズ~リラックス】の一連を、さらに大きな波をつけて組み立てたもの。

ですが、ヨガ教室のレッスン進行はプロが組み立ているのでこれを家でやろうとするとなかなか難しいんですよね💦

おうちでヨガをする場合は15分~30分がおすすめです🌸

週に何回通ってる?ホットヨガ教室に通うペース

週1回、月1~2回の頻度でヨガを行う人が多い

次に、実際にヨガ/ホットヨガ教室に通っている人たちは、1週間に何日程度通っているのか?を見ていきます👇

下記は1年以内にヨガをしたことがある、と答えた人のヨガの実施頻度です。

ヨガ(ピラティス含む)の実施頻度 円グラフ

(ヨガジャーナル日本語版調査より/ヨガ1年以内実施者・女性187名に聞いた「ヨガの実施頻度」)

週1回、月1~2回と回答した人が多いことがわかります。

初心者向けのホットヨガ教室として人気がある「LAVA」「カルド」はそれぞの各公式サイトで、通うペースについての見解を開示しています🌸

LAVA

■毎日行っても良い。
■ただし、無理をすると疲労物質(乳酸)がたまり効果が出にくくなる。
■自分のペースで通う事がおすすめ。

「LAVA」公式サイト

カルド

■毎日通う場合は、ゆったりとして動きの多いプログラムがおすすめ
■筋肉トレーニングや、ボディラインを引き締めたいなどの目的がある場合は数日おきに通うのがおすすめ。

「カルド」公式サイト

LAVAもカルドも、基本的には通うペースは自分次第としつつも、毎日通う場合の注意点が書かれているので初心者がいきなり毎日いくのはちょっと様子をみたほうがよさそう

どちらも通い放題のコースがあるのでコンスタントに続ける事を推奨してはいますが、最初は無理のないペースで→週2回→週3回と回数を自分のカラダと相談しながら増やしていくのがおすすめです👍

妊活中

少しでも心配な要素は排除
どうしてもしたいときはリラクゼーション効果が高いプログラムを

「排卵日にはヨガはしないほうがいい?」「妊娠に影響がある・・・?」

赤ちゃんがほしい!と妊活をされている女性の方からお問い合わせいただくことがあるのですが、

基本的には妊活中でもいつも通りヨガを行って構わないのですが、妊娠中、そして生まれてから赤ちゃんに何か問題があったときに「あのときヨガをやったから・・・」と自分を責める理由にもなってしまうので…

私は少しでも心配な要素は排除することをおすすめします👍

妊活、そして妊娠の時間は長い人生からみるとほんの少しの時間⏳
産後にヨガは思いっきり楽しみましょう😊

どうしてもヨガをしないとすっきりできない!ストレスがたまる!という場合には、リラクゼーション効果が高いプログラムを選ぶようにする。
そして筋肉、特に腹筋を強く使うものや無理な体勢、力の入るポーズは避けておきましょう

妊娠中

ホットヨガはNG!
マタニティヨガを選ぶのが安心

妊娠中の方は、ホットヨガはいったん中止しましょう🌸

大きな理由は2つ。

  • 脱水症状を起こしてしまう可能性があるから
  • 腹部(子宮)に負担をかけてしまうポーズがあるから

ホットヨガがストレス解消になっている人にとって、お休みするのは悲しいこと。でも、妊娠したらホットヨガはいったんお休みして常温でヨガを行いましょう

マタニティヨガ、として勧められている専門のプログラムを行うのが安心です。
(マタニティヨガは、腹圧や疲れがたまりすぎないような配慮がされています)

産後

ホットヨガは産後6ヶ月後~開始が目安。
血流がよくなるので、おっぱいの張りに注意

産後、身体が出産前と同じ状態に戻るのは約6か月後とされています。

ホットヨガを再び始めるのはこの産後6か月後からが目安です。

ただ産後6か月以降でも授乳中の方も注意が必要で、母乳は血液からつくられるため、ホットヨガで血流が良くなると母乳の出が良くなっておっぱいが張ることがあります。

母乳の出が良くなりすぎて困った!💦という経験をしたことがある方もいますので、自分の体調を見ながら、週1回ペースから再開するのがおすすめです。

はじめてのヨガは「ホットヨガ」を必ず選ぶべし(まずは体験を!!)

↓ホットヨガができる&全国展開している初心者向けのヨガ教室は下記2つ⚠

    (近くに店舗があればこっちが安いよ)
    *初心者へのカルドおすすめ理由*

  • 1:予約なしで通える
  • 2:とにかく安い!安いのに高設備
  • 3:設備が万全(銀イオンスチーム&遠赤外線床暖房)
  • 4:ヨガの基本に忠実なプログラム
  • 5:難易度・目的別のヨガクラスが豊富
  • →✨ホットヨガスタジオ「カルド」の体験予約はここからできます